腕時計の基本操作(日常のメンテナンス)

メンテナンス

大切な腕時計を長く使用するためには、以下のような取り扱い上の注意が必要です

時刻合わせ

 時計を腕から外し、リューズはまっすぐに引き出します。
 リューズは直径が1~2ミリしかない部品ですので、斜めに引き出したり、力任せに操作すると破損しやすいですので、あくまでもソフトに取り扱ってください。スムーズに戻らない時は、もう一度やり直してください。

 時刻を合わせるときに、針を逆回転させて合わせることは厳禁です。常に進めて合わせることを肝に命じておいてください。

ゼンマイの巻き方

 機械式時計は、ある程度の巻きがないと正常に動作しませんので、ゼンマイの巻上げは、毎日決まった時間に一杯に巻き上げておきます。こうするとゼンマイの寿命も延びます。

・手巻きゼンマイ

 一定方向に巻き続けず、一度巻いたらその分を逆に戻しながら巻き上げます。リューズが重くなってきたら停止します。

・自動巻きゼンマイ

 普通に腕を振るくらいの速度でゆっくりと左右に振ります。思い切り振ったり、高速で振ると内部で 部品が外れてしまうことがあります。
 巻き足りないときはリューズで少し巻き足すと良いでしょう。

カレンダーの合わせ方

 カレンダーは、絶対に調整をしてはいけない時間帯があります。
 カレンダーは、午後8時~午前4時の間に1コマ動くようなっていますので、この時間帯に日付を動かすと日付盤の歯車を破損すますので、絶対に行ってはいけません。

 どうしても調整しなければならない場合は、時刻を午後8時~午前4時より進めて調整をし、調整が終わったら正しい時刻に合わせておけばOKです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. メンテナンス
    大切な腕時計を長く使用するためには、以下のような取り扱い上の注意が必要です 時刻合…
  2. フォッシルの腕時計
    腕時計といえば一種のステータスアイテムであると同時に、さりげなく主張してくれるファッションアイテム…
  3. ロレックスの腕時計
    高級腕時計ブランドといえば、真っ先にロレックスを思い浮かべる人も多いでしょう。数多くある時計ブラン…
  4. 憧れの高級腕時計といえば、ロレックスやオメガといったスイスの腕時計ブランドが候補にあがるでしょう。…
  5. スーツに合わせた腕時計
    腕時計は時間を確認するための、機能性が豊かなツールです。その価値観は人それぞれですが、自身のスタイ…

ピックアップ記事

  1. 会社

    2020-5-8

    日本の匠「MASTER WORKS」 マスターワークス

    日本発の新しい腕時計メーカー ※画像はすべて楽天サイトのアフィリエイトとなりますのでご注意下…
  2. 2019-11-29

    OLにおすすめの腕時計10選【レディース】

    引用:unsplash OLならやっぱり、きちんと感のある腕時計は一本持っておきたいところ。…
  3. タイメックス

    2019-11-26

    若々しく飾る。学生にも人気の腕時計ブランド

    時計選びはあらゆるスタイルにおいて常に重要なファクターとなります。高級ブランドの腕時計を身に着けれ…
  4. 2019-11-24

    チープにならない大人のデジタル腕時計

    デジタル時計とは、一般的には時針や秒針などの指針を用いず、デジタル式に時刻を表した時計のことをい…
ページ上部へ戻る